フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

  • よろしかったら↓ポチってね!

ショッピング

2017年1月26日 (木)

今年も行ってきました、東京国際キルトフェスティバル

行きはじめて今年で3年目です。
去年はピーターラビットでしたが、今年はオズの魔法使いがテーマのようで、写真には撮りませんでしたが畑の真ん中にいる案山子のようなブリキ君などが展示されていました。

で、お買い物は朝一番で向かったのはメルレットルーム・カリーノさん。
去年買ったキットのセットがとても可愛かったのです。
こちらでキットセットを買うつもりでいたので年末の福袋商戦もキットセットは買わずに我慢していたのです。
今年はドールのキットも買ってみました。

Img_3371

よりお買い得な完成ドール付きです!
ドールの作り自体はアメリカンカントリーでお馴染みのいわゆるカントリードールで、アメリカンカントリーがあまり好きではなかったのでカントリードールも買ったことはなかったのですが、この子はお顔もアメリカンカントリーの姿とは違ってとても可愛いです。
でも、キットを買ったとは言え顔は手書きです。
オーナーにように可愛いお顔が書けるか自信がなくドールのキットを買おうか随分迷いましたが、実物を見ながら書けばできるかしら?と完成ドール付きを買ってみました。

あとはお昼に中抜けしたものの、閉場時間まで友人とフラフラして買ったものはこちら。

Img_3372

去年買ったものは作ったの?と友人にもつっ込まれましたが苦笑いしながらお買い物…。

いいんです!見ているだけでも幸せなんだから…。


2016年10月25日 (火)

行ってきました!清里カントリーフェスタ

今年も行ってきました、清里カントリーフェスタ!!
今年は友人夫婦と子供1匹を連れて参戦です。
(子供もう1匹は前日少し熱があったので旦那さんが仕事しながら子守。)
友人とは前に日曜日に行ったことがあったのですが、今年は土曜日に行こうか日曜日に行こうか思案して土曜日に行くことにしました。
土曜日に行くメリットはもちろん福袋とお目当のお店での商品ゲット!
日曜日に行くメリットはイベントラスト時間のタイムセール。イベント価格でお安くなっていた商品が更にお安くなります。

今回は福袋の列に並ぶために7時に会場到着。
で、手分けをしてメゾンドマニーさんとティアラさんの福袋を買いました。
マニーさんは福袋の列が終わっても買い物に入場制限がかかる程の盛況でずっと列が絶えませんでした。
なので買い物は初出店のルシアンさんへ。
2000円の布詰め放題は段ボールからお目当の布を掘ったり、詰めたり、まだ入りそう、って掘り掘りとギュウギュウ詰め詰めを繰り返し…、1日の体力の半分以上が消耗されました(°_°)
Img_2968
結果2.2キロ詰めてきました!
コットン生地の1mカットクロスの重さが220gだったので単純計算で10m分です。
体力消耗するはずだ…。

2016年3月 3日 (木)

久しぶりの骨董市 〜京都〜

久しぶりの骨董市は京都の北野天満宮です。こちらは毎月25日に市がたつみたいで機会があったら行ってみたいと思っていました。

さすが京都。着物のお店が多かったです。
気になる物はたくさんありましたが、買ったのは6点。
Image

ガラスの容器は高さ30センチくらいの大きな物です。
蓋の取っ手に継ぎ目が見られるので、型に流して作る量産物っぽいです。

着物はすでに材料用が家でデッドストック状態なので今回はスルーしようと思っていましたが、状態の良い子供用着物が安かったのでつい…。

ウサギの陶器の入れ物(背中にコルク栓が付いていて液体を入れられます。)はお正月に日本酒が入って売られていた干支ウサギの空き容器とのことでした。
洗いにくいので飲み物は入れないだろうけど可愛かったのでつい…。

白食器の3点(バターケース、カップ2点、ソーサー&カップ)は70年代のフランスへの輸出用のデッドストック品とのこと。カップはアイスコーンみたいな形で可愛かったしスティックシュガーやティースプーン立てにも使えそうと思って。
ソーサー&カップは小ぶりなので針刺しやボタンなどの手芸小物の整理に。
バターケースはなんとなく…。

他に気になったのはすごく状態が良くてケースも付いていたシンガーの手回しミシン。
でもお値段も良くて手が出ませんでした…。

どのお店もすごい安いってことはなく、まぁ適正価格かなって感じでした。

2016年1月28日 (木)

アシェットのクロスステッチ

アシェットのクロスステッチを買ってみました。
Image

はっきり言っておまけに釣られました。
Image_2

創刊号は390円で布と針がついてくるのでこの号だけ買ってみたら、2号には刺繍枠がついてきて、さらにアシェットで直接定期購読をすると2号でハサミと刺繍枠のケース、3号でルーペと針刺しがついてきて途中解約もOKとのことで見事に釣られました。
さらに3号には専用バインダーも1冊ついてきました。

布は40×45センチで結構ノリが効いていてパリパリです。
刺繍枠は直径20センチくらいかな。
ハサミは鳥型の普通に500円くらいで売っているもの、ルーペは直径10センチくらいです。

でも創刊号以外は990円なので3号までのおまけがついているならまだしも、4号以降刺繍糸とパターンのみではちょっと高く感じるので3号まで買ったところで定期購読は解約しました。
全部で90号のシリーズみたいですが30号ごとに1つのサンプラーが出来るらしいので完成させたくなったら後からバックナンバーを揃えようかな。

この手の少しずつパーツを作っていく物は初めて買ってみましたがやはり最後まで買い続けるのは息切れしそうですね…。

2016年1月10日 (日)

年々早まる福袋商戦〜2016年の福袋

福袋と言えば今年はどこぞのコーヒー店で先頭の買い占めで並んでも買えなかったと話題になっておりましたが、この頃の福袋は新年明けての初売りではなく年末から売り出していることも多くなってきました。
なので気になっているお店の福袋は12月に入ったら要チェックです。
で、今年買った福袋はと言うと…、どこの福袋を買おうかとネットで探していた時に見つけたパッチワークのお店「フラワーバスケット」さんと「ローズアダージョ」さんです。
フラワーバスケットさんはキルトのキットです。

Image
タペストリーの大物からポーチの小物まで各種入っていました。
写真を撮る前にドイリーを一つ知人におすそ分けしちゃいました。

ローズアダージョさんは生地です。

Image_3

小さなカットクロスは27×50サイズみたいですが、ほぼバラ柄で62枚ありました。
さすがバラ柄生地を中心としたパッチワーク材料のお店と言うからにはあります!
実はこちらのお店、仙台にあるのですが何年か前に旅行中トイレ休憩に偶然入ったショッピングモールの中にありまして、布屋さんがあるなら入ってみたい!立ち寄ったお店でした。
このときは端切れセットを買ったけな。

後買ったのはマニーさんの福箱ですが写真撮る前にバラして片付けちゃった。
清里のカントリーフェスタで5000円の福箱を買ってとても良かったので今回1万円のを買いましたが内容は清里の5000円の方が入っていたかも…。

どれも年内に予約、振込、年明けに発送でした。

2016年1月 8日 (金)

明けましておめでとうございます、なのにHolidayのお話

明けましておめでとうございます。
毎年このくだりで始まるブログには決まって今年はまめに更新します!と書いている気がしますがどうなることやら…。

しかも前向きなお話ならいざ知らず、いきなり去年のクリスマスに話が戻ります。
(バタバタしていて載せ忘れていただけなんですけどね…。)

クリスマスになると気になるのがギフト用のお菓子のセットなんです。
お菓子自体はただのクッキーやキャンディ、チョコレートなんですが気になるのは入れ物。
すごくオシャレな缶に入っているんです。
TDRに行くとお土産で缶が気に入って買ってしまうことが多々あるのですが、Holidayのそれはまさしくコレ!
中身のお菓子に比べると割高だなーと思う物もTDRでお土産を買ったと思えば!と自分に言い聞かせて大人買いの嵐でした。

まずはコレ。
Image
プラザで購入のカルーセル缶のキャラメルポップコーン。
すごいのは底のネジを回すとカルーセルが廻るところなんです。
入間のアウトレットで見かけたのですが、最初お値段がよろしく買うのを躊躇しましたがやはり欲しくて後日入間まで買いに行き直すことに。

お次は、
Image_2

Image_3

コストコで買った汽車のキャンディセットとお家型のチョコレートセット。
汽車も躊躇するお値段でしたが息子が気に入って売り場で騒いでいたのをダシにして買ってもらいました。
当然息子に差し出せば投げたり乗ったりでベコボコになるのは目に見えるのでちゃんと見て楽しめる年になるまで隠しちゃいます。

お次はカルディ&イオン。
Image_4

カルディはららぽーと立川のオープンセールで少し安くなっていたのが後押しし、イオンでは閉店間際に見つけて買おうか迷う時間がなかったのでとりあえず買っておこうになりました。

オマケ

Image_5

愛知県にオープンした時から気になっていたお店「水曜日のアリス」が東京にもオープンしたとのことで行って見ました。
中身のベリーのラスク、美味しかったですよ。

と言うわけで、缶ばかりが増えたクリスマスでした。
子供がもう少し大きくなったらオシャレに飾って楽しみたいです。

2015年5月29日 (金)

大人買い第2弾

前回の食玩大人買いに続いてこちらも大人買い。
カプセルトイの にゃんこキッチン2 です。
Image_2

ガチャポンなので大人気なく小銭を入れては回し…、結局全6種類のところダブり2個で全種類揃えることが出来ました!

2015年5月27日 (水)

久しぶりの大人買い

久しぶりに食玩系を大人買いしてしまいました。
正確に言うとキキララの方はおまけ程度のガムが入っていたので食玩ですが、セーラームーンの方はお菓子が入っていなかったので食玩にあたらないかもです。
最近のこういう物は玩具コーナーで扱うことが多いせいかお菓子入りにこだわらなくなったのかしら?

Image_4

内容はと言うと、キキララの方は夢みる乙女ルームと言うことでドールハウス的に飾るのに可愛いセットで、セーラームーンの方は私の弱いスイーツ系ミニチュアです。

Image_5

こーゆー物って後から買おうと思うと結構高くなっちゃうんですよね…。
と言うわけで、大人買い!

それにしても、1BOXで全種類揃います、の物より単品用の箱買いしても揃うとは限りませんと書いてあった方が安かったのでそっちを買った割には両方とも全部揃っていたのはラッキーだったと言うことなんでしょうか?

2015年1月24日 (土)

初参戦!東京国際キルトフェスティバル

前から行ってみたかったイベントのひとつ、東京国際キルトフェスティバルに行って来ました。
Image

期間は1週間と、ホビーショウの3日間に比べれば長いですが、何かと予定の折り合いがつかず、今年こそはと友人を誘っての参戦です。

Image_2

まずは作家さんの素晴らしい作品に圧巻!
友人も作品の素晴らしさに美術館に絵を見に行ったくらいの満足感!と絶賛しておりました。
パッチワークキルトって本当に布を組み合わせて絵を描くようなものなんだと
改めて実感しました。
ただ布を縫い合わせるだけなら誰にでも出来そうですが、素材や色の組み合わせの選択には才能が必要だとつくづく感じました。

販売ブースでは某手芸雑誌に作品を掲載されている作家さんのブースも多数ありました。

作家さんのブースでも可愛いキットなどが売られており、手芸好きとしては見るとやってみたくなり、気になった柄の布を何を作るとは決めぬまま、何点か購入いたしました。

Image_4

イチゴ柄のみラミネート加工で、ラズベリー柄を買った友人と一緒にポーチを作る予定です。

会場内は手芸と言うことでやはり女性が多く、普段は男性用のトイレも女性用に張り替えてありました。

2013年6月 4日 (火)

お宝を探せ!骨董市の掘り出し物

土曜日に毎月第一土曜日に開催される阿佐ヶ谷の骨董市に行ってきました。

お目当ての物は夏物の着物です。

しかし、良いお天気なのに何だか全体的に出店数が少ない感じ…。

着物を扱っているのも2軒くらいでした。

ただでさえリサイクル品ではサイズの合う物が少ないのに品数が少ないと柄を選ぶ余地どころか、着られそうなサイズもありませんでした。

うぅ、惨敗…。

気を取り直して他のお店をのぞくと…、いい感じの日本製のほうろう鍋が。

骨董市の掘り出し物

直径20センチ弱、深さ5センチくらいの小ぶりの鍋です。
アイボリーカラーと可愛い花柄に惚れました。
先のお客さんが何やら大きな物をお買い上げになっていて、
自転車で持って帰るから出来るだけ小さく梱包して!と言われ、
お店の方がかなりの時間をかけて梱包されていました。
その間、他のお店を覗くなどをしてずっと値段を聞きたかったのを我慢して、
やっとお聞きしたら結構お安い!

2つあった内うち、1つは少し欠けていましたが、2つ買うからと無理を言って更に少し安くしていただいちゃいました!

早速ナスのミートグラタンを作りましたョ!

骨董市の掘り出し物

でも小物入れにも良いかも…。




よかったらポチってね!

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック